明けまして、おめでとうございます。
皆様お揃いで、お元気に新年をお迎えの事とお喜び申し上げます。
令和になってもう4年を迎えました。どんな令和の年になるのだろうと、 元年を迎えたのが、すでに4年になるのですネ。
令和3年はコロナ禍で始まりました。早い収束を望むばかりです。
昨年の暮れに、叔母を見送りました。母の妹で最後の叔母さんでした。
母方の本家を寄り、最後は長男夫婦に見守られて、穏やかな毎日だったとか…
母の実家というので、私達5人兄弟姉妹は、小さい時から泊りに行って、 それはそれは、お世話になったものでした。卵が貴重な時代に、 泊りに行くと1人1ケづつ みそ汁に入れて食べさせてくれました。 1ケの卵を5人で分けてたまごご飯にしている時にです。 広い家と敷地でしたから、いろんな遊びもしました。思い出がたくさんある「バーちゃん家」。
100才のお祝も言えない内に会えなくなってしまいました。 コロナ禍だったので、行けなかったのが、残念です。
人間いつまでも生きてはいないのですが、わかってはいるのですが…
春の彼岸に、お墓参りに行こうと思う、人の一生というものを考えた叔母との別れでした。
令和4年は、coming of age - 新しい時代の到来、そんな1年になったらうれしいです。
井上窯は2月1日~2月6日まで、郡山ビッグアイで「企画展」を開催予定です。 1月は準備の月になりそうです。
毎月、ご来店を楽しみにして戴けるように、作る方も、店の方も3人で、がんばっていきます。
新商品も作りながら、商品の種類を見直し、よりよい商品展開を目指す1年になりそうです。
皆様にも「あったらいいなー」と思う商品があったら、ぜひお聞かせください。
1日1日を健康で仕事ができ、寝る時「今日1日ありがとう!」と言える毎日でありたい。
そんな事を思っている新年です。
こういうカップはいかがでしょうか?
茶カップ
今までテストしていた新しいカップが、いよいよ発売となります。
新しい年の始めに新しいカップにしませんか?
「茶カップ」と名前をつけました。
口径 8cm 高さ 9cm 容量 260cc のカップです。
カップと茶ごしとふたで1セットです。
日本茶の場合の使用方法です。
1. ふたをとり、カップの隣に置きます。
2. 中の茶ごしに茶葉を適量入れます。(スプーンの1/2か1杯お好みで)
3. 一煎目は湯ざましまど(湯呑でも)使用し、80℃程の湯を注ぎます。
4. ふたをして、1~2分待ってからふたを取ります。
5. ふたの上に茶ごしを置き、お茶をいただきます。
6. 二煎目の時は、熱い湯(ポットの湯)を入れて、前述の順序で、お茶をいただきます。
1回の茶葉で2煎までは大丈夫です。お手入れもお手軽です。
同じように紅茶もいただけます。
お1人で、おいしいお茶が飲みたい方には、良い器かなと私は思っています。
日本茶、どうぞ お楽しみください。
仕事の合間の「お茶の時間」、終った後のいっぷく、食後のお茶にと、 いろいろとお使いくださったらうれしいです。
贈答用としてもいいですネ。
色は3色です。
白、青、ピンクです。
お電話をくださいましたら、お送りもできますよ!
今年一番最初のおススメ品です。
なお価格は1ケ税込で 7,000円です。
いつでも好きな時に、自分で、お茶を入れられます。
おいしいお茶をぜひどうぞ。
初めての企画展です。
二本松萬古焼 窯元 井上窯 企画展
個展とは、また違った企画展を開催します。
井上窯としてのいろいろを見て戴けます。
特に「手ひねり型くずし製法」の木型、修復が済んだので、全種類展示します。 その木型で作った品は、お気に召しましたら即売可能です。ぜひこの機会に・・・
井上窯で販売している商品も、ぜひご覧ください。
郡山で初めての展示即売となります。
急須、湯呑はもちろんのことですが、釉薬を使った食器もご覧ください。 初めてで「アっ」と思うのもありますよ、きっと!
仕事で使用している道具も展示致します。
作り方など、お話ししますよ!
楽しい会場になりそうです。ぜひご来場を3人でお待ち致しております。
そんな訳で、窯元の店は開期中お休みです。
~東北唯一現存する使用可能な木型の修復完了記念~
二本松萬古焼 窯元 井上窯 企画展
【期間】2022年2月1日(火)~6日(日)
【会場】〒 963-8002 郡山市駅前2-11-1 ビッグアイ6F 市民ふれあいプラザ 特設会場
器の地産地消
娘に教わった言葉です。普通「食」に使われていますが、器にも当てはまりますよね。
どうぞ、皆様、よろしくお願い致します!
福島県木連による「ふくしま未来を育む森と住まいのポイント事業」令和3年分の申請受付が開始されました。
令和3年7月1日より、ポイント事業の申請受付が始まっています。 井上窯も、交換商品を8品目出しています。 「こだわりの陶器」として、コーヒーセットなどがあります。 新しい家で使うのに、お似合いの品々です。 どうぞ、お好きな品をお選びください。
GoToトラベルの地域共通クーポン取扱店です。
井上窯
陶芸教室出来ます。 旅行の思い出と一緒に「思い出の体験」もどうぞ。
・1,000円コース 小皿1枚
・2,000円コース ちょっと大きい小皿1枚
・3,000円コース 中皿1枚
お気に入りの器も買うことができますよ!
4色のぐい呑!
4色のぐい呑
新色の黄色を加えて4色のぐい呑ができました。 どんな情景に合うかな?お酒を楽しんで飲むのにいいですネ。 お友達と好きな色のぐい呑をチョイスして飲んでも楽しいですよ! 2ヶセット、3ヶセット、4ヶセット、自由に組み合わせてプレゼントにどうでしょうか? 1ヶ2,750円です。
テストで出しているので、数は今のところ少ないですが、これから作っていく商品です。 ご注文ください。どちらにでも発送します。 「器がいいから」と「飲み過ぎ」にはご注意を。
ピンク「春のさくら」、ブルー「夏の青空」、イエロー「秋のきく」、ホワイト「冬の雪」 なんて思ったりしています。別にこだわる訳ではありません。
口径:6cm
高さ:6.5cm
容量:100cc
何に使う?
カップ
新しい形と新しい色ができました。今までなかった形です。 卵を連想してしまいそうな、やさしく長く丸い形で、ちょっと足をつけてみました。 ワイングラスにも似てなかなかでしょう!
私は気に入っています。1ヶ4,950円です。 日本酒でもビールでも、ワインでも良いかも… コーヒーを飲んでもカップと違う感じでどうでしょうか? 使う方に「おまかせ」できる商品です。 自分用にもお友達へのプレゼントでも、私と彼で「仲良く」にも…。
窯づめです
窯づめ
この写真は、窯づめです。 今、一段目を入れています。 これからもっと高く積んでいきます。
2リューベという大きさの窯なので、かなりの数の製品が入ります。 製品の高さに合わせて、ズク足を立てて、板(カーボランダム製)を乗せての繰り返しで窯づめをしていきます。
1枚の板により多くの製品を並べるか、頭の体操です。体力も使います。 終わるとドッと疲れが出ますよ。
こんな風に製品はすべて1ヶづつ、1枚づつ、手で板に載せていきます。 製品が店頭に並ぶまで、9回程手を掛けています。
もっとも、粘土を造る時から考えたら、もっと多くなります。 お米は88回というそうですが、何でも作って世の中に出るまでは大変な時間と労力がかかっているのですネ。
窯に火が入るのは、2~3ヵ月に1度位の割合ですので、この作業はなかなか見られません。 1つの製品を、いとおしんでいるのです。
記念日・記念行事はございませんか?
薔薇
これから記念日や記念行事はございませんか?
特別に、お造りします。是非お声をかけてください。 元気に仕事をしています。
友人のひとりごと
友達のホームページをご紹介します。子供の小学校の時にPTA役員をご一緒しました。 今でも、その時代の方々と10人で会を作って、楽しく遊んで、学習(?)している仲間です。 ダジャレの天才、彼のいる所に笑いありです。
岳温泉のこと、安達太良山のこと、どうぞお尋ねください。詳しいですよ! ここの管理者のひとりごとが、おすすめです。